お役立ちインフォ

日常生活に役立つ豆知識や季節・イベント情報などをご紹介しています。

君津市濃溝の滝の住所や場所とアクセス方法!駐車場やホタルは?

   

濃溝の滝

出典:https://www.instagram.com/p/7B357jidG_/

最近、インターネット上で話題の「濃溝の滝」をあなたはご存知ですか?

この濃溝の滝の存在が広く知れ渡りつつあるきっかけは、インスタグラムでの美しい写真の投稿によるのですが、それがどのように美しいかというと、まるでジブリの世界のようだと言われているのです。

そこで今回は、そんな秘境、濃溝の滝の魅力に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

 

濃溝の滝のアクセス方法

「秘境」と言われると、まるで日常から切り離された場所のようで、どのように行くのか不安になりますが、心配ご無用です。なぜなら濃溝の滝がある場所は関東地方の千葉県内にあるのです。住所は〒292-0526千葉県君津市笹というところです。ここにジブリの世界観と重なる濃溝の滝はあります。

車で行かれる方はナビに「濃溝温泉 千寿の湯」と入力してください。「濃溝温泉 千寿の湯」の隣の清水渓流広場の駐車場に停めればすぐです。ちなみに「濃溝温泉 千寿の湯」の住所ですが、千葉県君津市笹1954-17となります。

濃溝の滝へのアクセス方法は、アクアラインから館山自動車道君津インターを下りて、房総スカイライン有料道路を片倉ダム方面へ走ります。房総スカイラインを抜けると「ふれあいパーク・きみつ」という道の駅を通り過ぎます。その地点からしばらく走ると「濃溝温泉 千寿の湯」が見えてきます。「濃溝温泉 千寿の湯」の駐車場に車を停めてまっすぐに清水渓流広場の遊歩道に向かって歩きます。400mほど歩き階段を下りるとすぐに濃溝の滝にたどり着きます。

スポンサーリンク

 

清水渓流広場

清水渓流広場

出典:http://lautan.exblog.jp/12590584/

清水渓流広場は15分ほど散策すると一周できるような小さな公園です。この清水渓流広場の中に濃溝の滝はあります。清水渓流広場の入り口には「幸運の鐘”亀の宿る洞穴”このおく」の看板が立てられていますが奥に進んでみると滝のそばにはこの「幸運の鐘」が見られるので、是非鳴らしてみてください。

濃溝の滝

出典:http://good-news143k.blogspot.jp/2015/11/blog-post_11.html

広場の周りには遊歩道が綺麗に整備されていて、たくさんの木々が取り囲んでいます。夏には緑、春には新緑、秋には紅葉が色とりどりに味わえてとてもきれいな場所です。また、水が綺麗で夏にはホタル狩りができるので、子供はとても喜ぶでしょう。

濃溝の滝に行った際の必需品

濃溝の滝

出典:https://www.instagram.com/p/9LFjuRKEjV/

350年ほど前にここで川廻しの開墾工事が行われました。大きく蛇行する川の真ん中を農地にするために、一部を削りトンネルにしてつなげる必要があり、その時に削られてできた高低差のある岩盤がこの濃溝の滝となりました。そのため大きな落差のある滝ではなく、階段状の段差を少しずつ下るような滝です。

一番の見どころは、トンネル状に削られた岩盤が、滝をぐるっと取り囲んでいる場所です。ここできれいな写真を撮りたい方は是非長靴を持っていきましょう。それも、あゆ釣りに行くような腰までの長靴だとなお良いです。

濃溝の滝

出典:http://smcb.jp/digiphoto/508884

木々に囲まれたトンネルから、小さな高低差のある滝をきれいな水が流れる光景だけでも画になるのですが、この濃溝の滝が世界から注目されている理由は、太陽光がトンネルを抜けてこの滝に差し込む様子が、日によって、時間によっても変わってきて、それがとても神秘的な光景となるからです。

その光景は、まるでたちの一部にスポットライトが当たるような時もあれば、柔らかい日差しが全体を包んでいる時もあって、曇っている時には岩盤の模様が際立って不思議な、それこそジブリのような雰囲気を醸し出しています。濃溝の滝は何度行っても毎回違う画が撮れて、何度訪れても飽きない場所です。それに、都心から近いというのも良い点ですよね。

あなたも是非、濃溝の滝へ訪れてジブリの世界を体感してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク