お役立ちインフォ

日常生活に役立つ豆知識や季節・イベント情報などをご紹介しています。

簡単!折り紙で夏の花ひまわりの折り方・立体から葉っぱや茎の作り方

      2016/06/19

ひまわり

夏の代表的な花といえばひまわりですね。また夏の時期に太陽に向かって堂々と咲いている、ひまわりからは何か元気をもらえる感じがします。

あなたも保育園や幼稚園のときに、折り紙でひまわりの平面的な折り方は教わった憶えもあるのではないでしょうか?

そこで、ひまわりの折り方を忘れてしまった方のために、今回は立体的なひまわりと茎や葉っぱの折り方をみていきましょう。

スポンサーリンク

 

用意するもの

★折り紙…大小使い分けるといいですね。
★のり
★ハサミ

【立体的なひまわりの作り方】

ていねいに折ることがとっても重要です。それではさっそくはじめます。

【工程1】

ひまわり

まずは小さい折り紙を用意します。花の真ん中に入れるものになります。これを三角に2回折ります。

【工程2】

ひまわり

折り紙に折り目ができました。

【工程3】

ひまわり

次は大きい折り紙で同じように折っていきます。これはひまわりの花びらのところになります。

【工程4】

ひまわり

真ん中にのりで貼り付けます。折り目を合わせるのがポイントです。

【工程5】

ひまわり

四隅を真ん中に三角に折っていきます。

【工程6】

ひまわり

三角に折ります。

【工程7】

ひまわり

もう一度三角に折ります。

【工程8】

ひまわり

三角を開き、四角に折っていきます。

【工程9】

ひまわり

反対側も同じように折っていきます。

【工程10】

ひまわり

中が花の中央になる色を下にして真ん中に折ります。

【工程11】

ひまわり

開いて上のように折ります。

【工程12】

ひまわり

左側を右に倒します。

【工程13】

ひまわり

同じ工程を3回やると上のようになります。

【工程14】

ひまわり

上のところを真ん中に折っていきます。

【工程15】

ひまわり

これをあと3回行います。

【工程16】

ひまわり

開いて下におろすように折ります。

ひまわり

【工程17】

ひまわり

これを3回繰り返します。

【工程18】

ひまわり

上にあげるとこんな感じになります。これをあと3回繰り返します。

【工程19】

ひまわり

左右に開いてたたみます。

ひまわり

【工程20】

ひまわり

これをあと3回行います。

【工程21】

ひまわり

1枚右側をめくります。

【工程22】

ひまわり

上のところを三角に折ります。これをあと3回繰り返します。

【工程23】

ひまわり

こんな感じになります。

【工程24】

ひまわり

ここからは慎重にやりましょう。立てた状態が上のようになります。これを矢印のところを少しずつ引っ張るようにして中のところを開かせます。このとき折り紙を切らないように気をつけましょう。

【工程25】

ひまわり

対角線のところを引っ張るとうまく開きます。少し開いた状態がこんな感じです。

【工程26】

ひまわり

もう少し開くとこんな感じです。

【完成】

ひまわり

これでひまわりの花の完成です。

スポンサーリンク

 

【茎の作り方】

ひまわりの茎は簡単ですのですぐにできます。それではさっそくはじめます。

【工程1】

茎

折り紙を半分に切ります。

【工程2】

茎

半分に折ります。長い辺を縦にします。

【工程3】

茎

さらに半分に折ります。

【工程4】

茎

丸めるように真ん中のところまで折ります。

【完成】

茎

これでひまわりの茎の完成です。

【葉っぱの作り方】

いよいよ最後の工程、ひまわりの葉っぱの折り方です。それではさっそくはじめます。

【工程1】

葉っぱ

折り紙を三角に折ります。色のところを中に折ります。

【工程2】

葉っぱ

三角の頂点を三角に折ります。

【工程3】

葉っぱ

反対側も折ります。

【工程4】

葉っぱ

線のところまで1枚だけ折ります。

【工程5】

葉っぱ

こんな感じになります。

【工程6】

葉っぱ

4か所に丸みを作るため中へ折ります。

【完成】

葉っぱ

表に返すとこれでひまわりの葉っぱの完成です。

まとめ

ひまわり

以上が立体的なひまわりの折り方になります。初めての方ですとひまわりの花びらを引っ張って中の部分を膨らませるのは苦戦します。ただ最初は破れたり、折ったものが全部開いたりとうまくいかないものです。でも立体的なひまわりを折れるようになるとちょっと感動するかもしれませんね。ということでぜひ、今年の夏は折り紙でひまわりが折れるようにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク