お役立ちインフォ

日常生活に役立つ豆知識や季節・イベント情報などをご紹介しています。

手作りで簡単!折り紙で七夕飾りの織姫と彦星の折り方&作り方

      2016/06/19

織姫と彦星

7月に入るとすぐに七夕の季節がやってきます。毎年、七夕の季節になると保育園や幼稚園で習った折り紙を笹に飾ったりしていたことを思い出します。今年の七夕はお子さんと七夕飾りを作って飾ってみるのはいかがでしょうか?

そこで今回は七夕飾りの折り方を忘れてしまったあなたのために織姫と彦星の折り方をみていきましょう。手作りで簡単に作ることができますので是非チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

 

用意するもの

折り紙:2枚
織姫は女性ですので女性らしい色を、彦星は男性ですので男性らしい色を用意するといいですね。

【織姫と彦星の作り方】

折り紙は丁寧に折ることがとっても重要です。それではさっそくはじめます。

【工程1】

折り紙

まずは彦星から折っていきます。はじめに三角に折ります。

【工程2】

折り紙

ひらいて下1~2cmくらいのところを三角に折ります。ここは彦星の顔のところになります。

【工程3】

折り紙

もう一度三角に折り、裏に返します。

【工程4】

折り紙

折り紙

真ん中に向かって両サイドを三角に折っていきます。

【工程5】

折り紙

両サイド折るとこうなります。

【完成】

折り紙

ひっくり返すと彦星のできあがりです。

スポンサーリンク

 

【工程1】

折り紙

次は織姫です。三角に折ります。

【工程2】

折り紙

ひらいて下1cmくらいのところを三角に折ります。

【工程3】

折り紙

こんな感じになります。ここまでは彦星と同じ折り方です。

【工程4】

折り紙

折り紙

裏に返して3等分になるように折ります。

【工程5】

折り紙

左側も折っていきます。

【工程6】

折り紙

赤い線のところ(はじから1cmくらい)を折り返します。

【工程7】

折り紙

折り返すとこんな感じになります。

【工程8】

折り紙

裏に返すとこんな感じになります。

【完成】

折り紙

これで織姫と彦星の完成です。目や口、髪の毛を入れてもいいですね。

以上です。いかがでしたでしょうか?

織姫を折るときに1/3のところを折っていくのがちょっと難しいかもしれませんね。正確に1/3というよりはやや1/3といった具合でいいと思います。何度も練習してみるときれいにできるようになりますのでお子さんと頑張って覚えてくださいね。

スポンサーリンク