本ページにはプロモーションが含まれています。
PR

関東のブルーベリー狩りの時期や食べ放題でおすすめの日帰りバスツアー

スポンサーリンク
ブルーベリー狩り フルーツ狩り

ブルーベリー狩り

6月下旬から7月上旬はブルーベリーのシーズンです。旬のブルーベリーは粒が大きく、とっても甘いのが特徴です。美容と健康にも有効なブルーベリーを是非食べて頂きたいと思います。

そこで今回は気軽に楽しめる関東発着のブルーベリー狩り日帰りバスツアー2016についてご紹介していきたいと思います。また東京・神奈川・千葉地方もあるのであなたのお好きな場所から選んでみてください。

[adsense]

 

スポンサーリンク

ブルーベリー狩り日帰りバスツアー2016

「四季の旅」箱根あじさい列車とブルーベリー狩り
料金:9,980円
設定期間:2016年6月21日~7月9日出発
集合場所:新宿駅西口 都庁大型バス駐車場
この時期はあじさいとブルーベリーの旬が重なるシーズンなので、あじさい観光とブルーベリー狩りの両方楽しめるのは一年通して今だけです。新宿を出発後、箱根小涌谷で90分のランチバイキング、次にあじさい列車で強羅から箱根湯本まで、箱根登山鉄道から1万株のあじさいを鑑賞します。その後、広石農園にてブルーベリーの食べ放題付きのブルーベリー狩りを楽しめる内容です。お問い合わせ:03-5203-1502

「クラブツーリズム」ブルーベリー摘み・トウモロコシ&枝豆収穫体験 さわやか清泉寮・八ヶ岳の高原列車・尾白川渓谷」(出発地によりコース番号が変わります。)
料金:8,490円~9,490円
出発日:7月21日~7月29日
出発地:東京都内各所から出発地が選べます。中野・新宿発、上野・東京発、竹ノ塚・北千住発、王子・板橋区役所・池袋発、蒲田・大井町発
東京都内各地を出発して、明野にて早速ブルーベリー狩り、トウモロコシ狩りを楽しみます。次に清里で八ヶ岳の高原列車に乗り、野辺山にてランチタイム。清泉寮や尾白川渓谷にて散策をした後帰宅となります。お問い合わせ:03-5998-2233

「クラブツーリズム」トイレ付きバス ブルーベリー狩り食べ放題と約30万本のヒマワリ 富士山望む「フジヤマテラス」で約80種バイキング 日帰り
料金:12,000円~12,500円
出発日:8月3日、13日
出発地:神奈川県・新横浜、横浜ロビー
出発後まずは河口湖でブルーベリー食べ放題の後、フジヤマテラスでランチを楽しみます。次に河口湖ミューズ館を見学し、山中湖で30万本のひまわりで心をいやしてください。お問い合わせ:045-330-0077

[adsense]

 

ブルーベリー農園

ここからはバスツアーを利用されない方向けに、マイカーでも行けるブルーベリー狩り農園を紹介します。

【観光農園フルーツ村】
期間:4月~9月(ブルーベリー狩り)
住所:千葉県君津市旅名409
電話番号:0439-38-2747
この観光農園フルーツ村にはブルーベリーをはじめ、苺や梨など様々な種類の果実の木があり、一年を通じて好きなフルーツ狩りを楽しめます。たどり着くまでの道がなかなか狭いので、運転に自信がない方には難しいかもしれませんが、お腹いっぱいになるまでフルーツが食べられる子供やフルーツ好きには嬉しいスポットです。また、広大な敷地では自然の中でハイキングやバイク、4WDなどでも遊べます。

【千倉オレンジセンター】
期間:6月~8月(ブルーベリー狩り)
住所:千葉県南房総市千倉町久保1494
電話番号:0470-44-0780
その名の通りミカン畑がメインの千倉オレンジセンターですが、6月から8月にはブルーベリー狩りが楽しめます。オレンジ村オートキャンプ場ではキャンプも楽しめますので、海の日などのお休みにはキャンプとブルーベリー狩りを合わせていかがですか?

【マザー牧場】
期間:7月下旬~8月下旬
時間:午前9時から午後4時
住所:千葉県富津市田倉940-3
電話番号:0439-37-3211
料金:参加料200円のほかに果実代 200円(100グラム)
2,000株ものブルーベリーの木がありますが、先着200名の限定だったり、出来具合によっては中止となる日があります。どうしてもブルーベリー狩りをしたい場合はお出かけの前日までに問い合わせをして確かめてみてください。もしブルーベリー狩りができなくても、マザー牧場なら、動物と触れ合う体験などで楽しめますよ。

[adsense]

タイトルとURLをコピーしました