本ページにはプロモーションが含まれています。
PR

関西の桃狩りの時期と食べ放題でおすすめの日帰りバスツアーまとめ

スポンサーリンク
桃狩り フルーツ狩り

桃狩り

関西地方の桃狩りの時期は7月から8月です。この季節の桃はとっても甘くてジューシー。そんな桃を食べ放題で食べられる桃狩りは桃好きにはたまりませんよね。

そこで今回は、関西地方で桃狩りを楽しめる日帰りバスツアー2016についてまとめてみました。関東のバスツアーも楽しそうな内容でしたが、関西圏も負けていませんよ。

[adsense]

 

スポンサーリンク

桃狩り日帰りバスツアー2016

「読売旅行」
【大阪泉州エリア発着】品質保証!エコファームで桃狩り&和歌山電鉄ラッピングカー
料金:9,980円~10,980円
「貴重な桃狩りが手配できました」の紹介文から始まるこのツアー。環境に優しいエコファームに指定されている農園での桃狩り体験で、もちろん食べ放題です(30分)。
エコファームとは、たい肥などを施用する技術、化学肥料提言技術、化学農薬提言技術、これらを一体的におこない環境に優しい農業を実践する「導入計画」を策定し、この計画を知事に認定された農業者のことなので、体に優しい桃が食べられるのです。しかも、桃2kgのお土産付きで他にも高野山拝観など充実した内容です。電話受付番号:072-469-2662

「読売旅行」
【明石・三宮出発】和歌山の人気づくし!安心品質エコファーム紀州桃狩り体験&食べ放題
料金:9,980円
こちらも、上記のものと同じくエコファーム農場での桃狩りツアーです。また、桃2kgのお土産付きです。日程は、かつらぎ町観光農園での桃狩り、めっけもん広場でお買い物(JA紀の里)、黒潮市場で鮮魚のお買い物を組み合わせた内容で、17時から18時解散となります。

「読売旅行」
【播磨地区発着】びっくり白桃3個お持ち帰り!おかやま白桃祭(日帰り)
料金9,980円~10,480円
出発後、湯郷にて山菜おこわの昼食後、冷え冷えの桃が30分食べ放題、その後札幌ワイン岡山ワイナリーにてブドウ園の散策とワインの試飲、ワイナリー見学、おかき工場見学、牛窓オリーブ園にてオリーブミニソフトをご賞味。桃狩りだけでなく、工場見学もできるなんて盛りだくさんの内容です。

「阪急交通社」
【加古川・姫路発】岡山桃」食べ放題(60分)と南光ひまわり畑 日帰り
料金:8,990~9,990円
南光ひまわり畑でひまわりを見たあと、西の屋で昼食と桃食べ放題、その後琴禅の滝で癒されてから岡山の桃農園で白桃1個のもぎ取り体験となります。

[adsense]

 

桃狩り農園

ここからは個人でお出かけになるための桃狩り農園について紹介します。バスツアーも楽しそうですけど、家族で和気あいあいとマイカーで桃狩りもいいものですよね。ここでは、新聞でも紹介されたことのある和歌山県かつらぎ町の農園について紹介いたします。

以下、毎日新聞デジタルの記事の引用となります。

「かつらぎ町の河南地区農産物加工販売組合が実施する今シーズンの桃狩り観光が6月24日に始まり8月10日まで行われる。地区一帯は町内有数の桃の産地。同組合では氷菓子など桃の加工品を手掛け、2000年に同町寺尾の元選果場に加工・直売施設「果夢果夢バザール」をオープンした。地域農場の活性化を目指し、04年から県外客など向けの桃狩り観光を行っている。」

果実園に適した土壌を生かして、地域一丸となっておいしい果実の生産に力を入れている様子が伝わります。あなたも是非一度和歌山県の桃狩りに訪れてみてはいかがでしょうか。

和歌山県フルーツの里「かつらぎブランド」の桃農園
時期:6月25日~7月31日の間で農園により異なります。
料金:1,800円(2個もぎ取り)

【阪口農園】
時期:7月10日~7月25日
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町背ノ山433
電話番号:0736-22-4944 携帯:090-3465-3543

【名山農園】(エコファーマー)
時期:7月1日~7月31日
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町東渋田
電話番号:0736-22-2508 携帯:090-4903-2858

【木多浦農園】
時期:7月10日~7月21日
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町寺尾333
電話番号:0736-22-6770 携帯:090-9704-9566

【林農園】
時期:6月25日~7月25日
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野(愛光園そば)
電話番号:0736-22-2072 携帯:090-1070-3926

[adsense]

タイトルとURLをコピーしました