本ページにはプロモーションが含まれています。
PR

ななつ星in九州の料金・値段や予約方法と時刻表!内装や食事と評判は?

スポンサーリンク
ななつ星in九州 旅行・観光
出典:http://news.mynavi.jp/news/2013/09/16/003/
ななつ星in九州

出典:http://news.mynavi.jp/news/2013/09/16/003/

2013年より運行が開始されたクルーズトレイン「ななつ星in九州」は、九州各地を回り、自然・食・温泉・歴史などを楽しむことを目的とした観光寝台列車です。

ななつ星in九州は関東・関西など国内観光客やアジアの富裕層をターゲットとしていて、一人あたりの料金が1泊2日で35万円からと大変高額なお値段にもかかわらず、申し込みが殺到しています。JR九州の企画しているツアーは1泊2日と3泊4日の二種類があり、ゆったりと時間をかけて九州の魅力を再発見できると大変な人気ぶりです。

そこで今回は、ななつ星in九州の料金や予約方法ほか、内装や食事と評判などについてご紹介していきます。

 

ななつ星in九州の料金について

JR九州では、現在、ななつ星in九州の2017年春・夏(3月から9月出発分)第10期分の受付が始まっています。申込期間は2016年10月1日から11月15日までとなっていて、応募者多数の場合は抽選となります。

そして気になる、ななつ星in九州のお値段ですが、一人あたり1泊2日で35万円から71万円、3泊4日では73万円から155万円とかなりの高額な料金となっています。料金についての詳細はこちらをご覧ください。

さらに、2017年3月には、ななつ星in九州の料金を値上げすることが発表されています。組子の制作や茶道、豆腐作りなど体験できるプランを新設するためや、車内サービスをさらに充実させるため、1人分(2人1室)の料金が5万から10万円値上がりするそうです。

ななつ星in九州の運行状況や予約方法と時刻表

ななつ星in九州

出典:http://www.geocities.jp/yoshizumieto/08-sincyaku/2013/1203/index.html

【運行状況】
1泊2日は土曜日出発(日曜日帰着)で、出発日は2017年4月22日、5月6日、6月17日、9月30日の4便です。
3泊4日は火曜日出発(金曜日帰着)で、出発日は2017年3月7日、3月14日、3月28日、4月4日、5月9日、6月6日、8月22日、9月19日の8便です。

ななつ星in九州の予約方法は、①インターネット②ツアーデスクから行っています。
①参加申込フォーム:http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/entry.html
②JR九州クルーズトレインツアーデスク:電話番号0570-550-779、営業時間10時から17時30分(水・日・祝休み)
また、各旅行会社からもたくさんのツアーが企画されていますので、そちらもチェックしてみてください。

【ルートと時刻表】
・1泊2日コース
1日目:博多⇒有田⇒佐世保⇒長崎⇒列車泊
2日目:豊後森⇒湯布院⇒博多

・3泊4日コース
1日目:博多⇒湯布院⇒列車泊
2日目:湯布院⇒美々津⇒宮崎⇒南宮崎⇒隼人⇒旅館泊
3日目:隼人⇒鹿児島中央⇒薩摩高城⇒水俣⇒列車泊
4日目:水俣⇒大牟田⇒博多 ※3月から6月
4日目:水俣⇒八代⇒博多 ※8月から9月

ななつ星in九州のルートや時刻表の詳細はこちらをご覧ください。
1泊2日:http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/_common/img/pgCourseMap2_10th.gif
3泊4日:http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/_common/img/pgCourseMap1_10th.gif

 

ななつ星in九州の内装や食事と評判は?

ななつ星in九州

出典:http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/train_info.html

ななつ星in九州は7両編成で、客車の形式は「77系」とされています。1号車は展望ラウンジの「マイ77-7001」、2号車は食堂車の「マシ77-7002」、3号車から6号車まではスイート(2人用個室寝台車)の「マイネ77-7003」「マイネ77-7004」「マイネ77-7005」「マイネ77-7006」、7号車はDXスイートの「マイネフ77-7007」となっています。

ななつ星in九州の内装は和洋折衷をコンセプトに仕上げられていて、まるでホテルのスイートルームのような高級感漂う空間です。また、「大人の空間」を演出しているため、ツアー参加者は中学生以上に限定され、車内共有スペースのドレスコードは「スマートカジュアル」(ジーンズ・サンダル禁止)となっています。

夕食時はセミフォーマルで、1号車か2号車のどちらかで取ることができます。九州の食材をふんだんに使用した料理の数々は、おいしさはもちろんのこと、盛り付けも華やかで、車窓からの景色を眺めながら、優雅にお食事を楽しむことができます。

ツアー参加者からは、「クルーの心のこもったおもてなしに心を打たれた」「沿線のホテルや旅館の料理人が腕を振るった創作料理で、見た目も味も楽しめる」などの声が聞かれて、大変好評です。

 

まとめ

ななつ星in九州

出典:http://68230671.at.webry.info/201311/article_6.html

予約殺到の豪華列車「ななつ星in九州」で、九州の自然・景色・温泉などを心ゆくまで堪能して、極上のひとときを過ごしてみたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました