本ページにはプロモーションが含まれています。
PR

簡単にできる小学生低学年の夏休みの宿題の自由工作は?男の子女の子別

スポンサーリンク
工作 暮らし

工作

小学生低学年のお子さんにとって夏休みの宿題の自由工作は、何を作ればいいのか悩んでしまうなんていうことはありませんか?自由工作が簡単にできて、楽しく作れるものがあればいいですよね。

そこで小学生低学年のお子さんに向けて、簡単にできる夏休みの自由工作の作り方やアイデアについて、男の子と女の子別に分けてご紹介していきます。

作ったあとに遊べるものや、夏休みの思い出になるような工作ができますので、参考にしてみてください。学校の宿題だと思うと難しく考えてしまいがちですが、自分が楽しんで取り組めるような自由工作を見つけて、とっておきの作品を作ってみましょう。

 

牛乳パックで船作り(対象:男の子)

船

水にぬれても大丈夫な牛乳パックを使って、船を作って水に浮かべてみましょう。

【材料】
・牛乳パック
・トイレットペーパーのしん
・空き箱

【道具】
・接着剤

【作り方】
1、牛乳パック2つを接着剤ではって、船の土台を作ります。

2、その上に、空き箱をのせて、接着剤ではります。

3、トイレットペーパーのしんを立てて、えんとつを作ります。
※上にのせる箱の並べ方で、本物の船に見えるように作ってみましょう。

牛乳パックで船作りの詳しい作り方はこちらにあります。

空き缶の風鈴(対象:男の子)

空き缶

空き缶とビーズを使って、風鈴を作ってみましょう。

【材料】
・空き缶
・ビーズ
・糸
・画用紙

【道具】
・はさみ
・セロハンテープ

【作り方】
1、空き缶を半分に切って、上半分を使います。

2、細長く切った画用紙に糸をセロハンテープでつけます。

3、糸にビーズを通します。

4、糸を空き缶の下から通して、プルタブに結んで取りつけます。

5、風通しのよい場所につるすと、ビーズが缶に当たって、音が鳴ります。

空き缶の風鈴の詳しい作り方はこちらにあります。

 紙ねんどで陶芸作り(対象:男の子)

ねんど

紙ねんどを使って、コップを作ってみましょう。

【材料】
・紙ねんど

【道具】
・絵の具
・筆

【作り方】
1、紙ねんどをよくこねて、コップの形を作ります。

2、コップをよく乾かします。

3、乾いたら、絵の具で絵を描いたり、模様をつけます。

 

貝がらのフォトフレーム(対象:女の子)

フォトフレーム

海で貝がらを集めて、フォトフレームを作ってみましょう!ひと夏の思い出になりますよ。

【材料】
・貝がら
・パールのビーズ
・市販のフォトフレーム

【道具】
・木工用ボンド

【作り方】
海で拾ってきた貝がらやパールのビーズを木工用ボンドで、フォトフレームに貼り付けます。
※フォトフレームが見えなくなるくらいまでたくさん貝がらなどをつけると、華やかになります。

ビーズのブレスレット(対象:女の子)

ブレスレットビーズをゴムテグスに通して、ブレスレットができます!さらに天然石を使うと大人っぽいものが作れますよ。

【材料】
・ビーズ
・天然石
・ゴムテグス

【道具】
・はさみ

【作り方】
1、ゴムテグスを手首まわりより少し長めに切ります。

2、ゴムテグスにビーズや天然石を通します。
※きれいな色の順番を考えてみましょう

3、ゴムテグスをほどけないように、2回ほど結びます。

4、余ったゴムテグスを切ります。

ビーズのブレスレットの詳しい作り方はこちらにあります。

ペットボトルのマラカス(対象:女の子)

ペットボトル

いい音のするマラカスをペットボトルで作ってみましょう!楽器の演奏ができます♪

【材料】
・ペットボトル
・あずき
・ひまわりの種

【道具】
・クラフトテープ

【作り方】
1、ペットボトルをよく洗って、乾かします。

2、ペットボトルの中にあずきやひまわりの種を入れて、口を合わせてクラフトテープでしっかりととめます。

ペットボトルのマラカスの詳しい作り方はこちらにあります。

 

まとめ

簡単にできる小学生低学年向きの夏休みの自由工作の作り方やアイデアについて、男の子と女の子別に分けてご紹介しました。どれも簡単に、楽しんで作れるものばかりです。材料にちがったものを用意すると、あなただけのオリジナル作品ができあがります。夏休みの思い出になるような、とっておきの工作を作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました